Archive for 10月, 2012

2012年10月 新潮ドキュメント賞パーティ

「いい色のお着物ね」と言ってくださったのは、新潮ドキュメント賞審査員の桜井よしこさん。「帯揚げは?」蜘蛛の巣で、襦袢も蜘蛛の巣文なんです。

10月5日はまだ暑く、着物は昨年と同じ母の若い頃の単衣ですが、辰年の今年は若冲の「雨龍図」の帯。誉田屋製です。ホテルオークラのロビーの照明がピンスポットなので、見にくいかもしれません。帯前は雷が描かれていますが、地味なので帯留は龍の翡翠を持ってきました。山梨の土屋さんで購入したものです。

小林秀雄賞審査員の橋本治さん。『ワシントンハイツ』には、橋本先生にご紹介いただいた証言者が二人登場しています。数年前のこのパーティがきっかけで、ご縁をいただいたのでした。