2018年3月 あの、清風荘へ鶴の帯で

IMG_8558 ■かつて西園寺公望の邸宅で、いまや京都大学の持ち物である清風荘。大学関係者しか使うことは許されない禁断の地でのお茶会に招かれました。

写真撮影は可能だが、ウェブにupすることは許されないので、入口のみ。

昭和期には、鶴が飼われていたというエピソードを読んで、この帯を締めて訪れたのです。鶴がいたであろうお庭は、小川治平の手によるもので、それはそれば素晴らしく、お見せできないのが本当に残念でございます。