2013年9月 龍丸文onお召し

お召し 龍帯★母のお召し。まだ不慣れなころ、しみ抜きと洗い張りをして仕立てたのですが、最初に設定した自分のサイズが大きくて、太って見えます。伊勢丹の呉服売り場で襦袢を作った際、売り場の人の助言に従ったサイズですが、それが大いなる間違いでした。似たようなお召しでも、たてわくのは母の若いころのサイズのままなので、もっとほっそり見えます。
扶養、お召しこれほど暑いとむしろ生成りが涼しげですが、晴れの日でないとやはり見た目が寒々しいのが難。先日の芙蓉の帯も合います。
 

丸の内仲通りに新・和久傳

新わくでん丸の内 ●丸の内のエルメス隣にあった「和久傳」が仲通りに移った。れんこんの和菓子「西湖」や「おもたせ」の数々を選ぶだけでも楽しい。

週末の仲通りは、老若を問わずカップルが多くて驚きだ。早々に夜のライトアップも始まるらしい。

シャンパントーク@チャーリー・バイス

 

麹谷宏さんのワインクーラーを観るだけでも刺激的。昨日、石田博さんとのトークを、チャーリーバイスの秘密サロンで拝聴、シャンパンとともに。10月1日まで。お勧めです。★伊勢丹メンズ館8階ザ・ギャラリーで行われる幻のシャンパントーク http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130925-00000000-rbb-ent …

パキスタン地震

秋尾沙戸子 ‏@akiosatoko 9月25日 これ以上、被害が広がらないことを祈ります。★パキスタンで強い地震、死者少なくとも45人 | ワールド | 最新ニュース | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2013/09/110376.php … @Newsweek_JAPANさんから

2013年9月 重陽の節句 候補

秋草帯秋草 絽菊酒@重陽の神事9月9日は重陽の節句、菊の節句でもあります。上賀茂神社では菊酒が振舞われ(左)、烏相撲が行われました。
東京から京都に入った足で和服に着替えて神事から参列するつもりでしたが、初秋用の菊文を持ち合わせていないと思い込み、断念。
実はヤタガラスの帯に数年前に出会っているのですが、そのころにはヤタガラスの価値がわからず、若冲の雨龍図を選んでしまった私。この日のために、購入しておくべきだったと、そのことばかり頭の中をかけめぐっておりました。
式典の途中で、祖母の扇取りの帯に菊の花が刺繍されていたことを思い出し、かつ、調べてみたら、晩夏・初秋のお茶席などで入用になったときに備えて購入していた絽の文様が秋草だったのでした。袷なら色留袖や帯に菊文があったのに、単衣や絽ちりなど9月の微妙な季節用はないと判断したのは、もともと秋草は好みでないので着てこなかったことが原因と思えます。加齢も一因とは考えられるのですが。
というわけで、来年用にアップさせていただきます。まさに備忘録。
 

観月祭@上賀茂神社

十六夜も美しかったですね。

昨夜は上賀茂神社の観月祭へ。未生流家元による献花式や神楽と能の奉納の後、お月見だんごと、にごり酒を頂きつつ、芝生の上に腰を下ろして虫の音をバックに仲秋の名月を愛でました。これぞ最高の月光浴。アゼツかムーンストーンを身に着けていれば、なお良かった。

楓の葉越しに月を撮影してみたところ、うーん、文様のあるライトにしか見えないのが残念。

渡月橋「琴きき茶屋」

遅ればせながら、台風の被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

福知山も嵐山も、最近訪れた場所だけに、胸が痛みます。前日に東京入りした私は無事でしたが、その朝、渡月橋「琴きき茶屋」の桜餅をおもたせに頂いていただけに、ニュースを見て落ち着かず。1ヵ月後に再開したら、すぐに飛んでいくつもりです。

嵐山渡月橋の「琴きき茶屋」については、こちらのサイトをご覧ください。さすが婦人画報、このサイトの写真が美しい。私は道明寺の櫻もちが好き。こし餡なしの道明寺は、他では頂けません。豪雨で浸水したので、復旧に1カ月かかるのだそうです。★きょうとあす by 婦人画報

実は嵐山には父の会社の保養所があり、忙しい父以外の、母、祖母、弟とよく訪れました。そのときに頂いたのが、ここの桜餅でした。再開したら、形見の和服を着て、食べに行こうと思います。

台風接近

朝焼けが妙にきれいだった。再びベッドに戻ると、雨が降っていた。

台風が来ている。早朝には小田原付近で新幹線が不通と報じられいた。京都滞在は1時間。東京に行かねばならぬのだが、急がないと午後には乗らないと、移動できなくなるかもしれない。

昨日、網棚に忘れてきたものを取りに近鉄駅へ。10時に資料を返却する際にお渡しするはずだった伊勢土産である。

さて、東京では3日間、身動きがとれない日々が続く。

倉木麻衣さんとTOKYO FMによる「式年遷宮奉祝 歌謡奉納」。

昨日は2つのコンサートへ。

昼は伊勢神宮内宮参集殿にて、倉木麻衣さんとTOKYO FMによる「式年遷宮奉祝 歌謡奉納」。舞台真正面の関係者席にいたので、振袖姿をカメラに収められず。その模様は新聞記事で。  http://iseshima.keizai.biz/headline/1837/。番組は9月28日に放送される予定だ。

倉木さんのコンサートを聴いたのは初めてだが、透明感あふれて、いい感じだった。振袖姿も愛くるしい。

夜は東寺にて「音舞台」。こちらは毎日放送で放送されるはず。