松飾り

IMG_5575東京でもお正月にはマンション扉の両脇に松を立ていましたが、京都では松に根っこがついていて、最初は当惑したものです。雄花と雌花。ひな人形と同じ並びで、陰陽を反映させています。

門松は15日まで、伊勢のしめ縄は1年中。今年初の大王松は途中で鬼門に移すつもり。

 

2017年12月 河原町教会へクリスマスの帯で

IMG_5027●京都河原町教会、聖フランシスコ・ザビエル大聖堂。私はクリスチャンではありませんが、上智大学大学院もジョージタウン大学も、イエズス会系でしたので、シンパシーを感じます。IMG_5044●
その足でホテルオークラを訪れ、帯とのシンクロに感激して撮影。IMG_5063●

2017年12月 日本文化を語るサロンにて

IMG_4793
年に数回、日本文化を語るサロンが開かれます。クリスマス前なので、グリーン系の色無地に、クリスマスリースの帯留(実はブローチ)。井上八千代先生はインド更紗を使った紅い帯をお召しでしたので、記念撮影させていただきました。

2017年11月 桂離宮

★IMG_3146 桂離宮月曜日が休みと知らず、早朝に並ぼうと桂離宮に向かったアホな私です。
実は2日前に中に入っているのですが、雨が強くて、洋服だったのです。よって、ロケハンと位置づけ、再び訪れた次第。
9時に手入れが始まったものの、しかし、早朝に並ぶ一般客はいないため、外から見える紅葉を存分に楽しめました。
この日の装いは母の訪問着。自然の中では幾何学文様が強烈すぎるかも。