「華道」



花の生命を感じ、
相手を思いやり、
自分の心を伝える。

―――華道家元四十五世 池坊専永