「狂言」



笑みのうちに
楽しみを含み
幽玄の上階のをかし

―――和泉流狂言師 野村萬