ラリマー色とピンク

「今年はブルーとピンクが秋尾さんのラッキーカラーなの? 」このマフラーとメガネをしていたら、そう訊かれてしまいました。

いえいえ、メガネは昨年購入。フランス製。丸顔の私にもめずらしく似合うフレームなれど、一昨年から悩んで悩んで、あまりの値段の高さにびびって断念。でも、やはり忘れられず訪ねていくと、残ってました。こんな色づかい、誰も買わないってば。いや、値段のせいかも。

マフラーは今年。カシミアではまだ暑い季節にシルクものが欲しくなったのでした。もちろん、YUKI TORII。イエローに水色というのも候補だったけれど、スタッフの皆さんが「秋尾さんはピンクでしょ」というので、これに決まりました。コーデを意識して購入したわけではないのだけれど、なるほど、と納得しつつ、新幹線の中で撮影。

ラリマーのペンダントともバッチリ合うので、いまのところ出番が多い。

ラリマー色とピンク

マフラーとめがね「今年はブルーとピンクが秋尾さんのラッキーカラーなの? 」このマフラーとメガネをしていたら、そう訊かれてしまいました。

いえいえ、メガネは昨年購入。丸顔の私にもめずらしく似合うフレームなれど、一昨年から悩んで悩んで、あまりの値段の高さにびびって断念。でも、やはり忘れられず訪ねていくと、残ってました。こんな色づかい、誰も買わないってば。いや、値段のせいかも。

マフラーは今年。カシミアではまだ暑い季節にシルクものが欲しくなったのでした。もちろん、YUKI TORII。イエローに水色というのも候補だったけれど、スタッフの皆さんが「秋尾さんはピンクでしょ」というので、これに決まりました。コーデを意識して購入したわけではないのだけれど、なるほど、と納得しつつ、新幹線の中で撮影。

 

2014年11月 栗の帯on貝紫

IMG_1939★IMG_1941★六角通りの「にしむら」。町屋風で以前から気になっていたお店。中庭があって落ち着くので、静かにじっくり話したいときのランチにお勧めです。
紫の栗文の帯を貝紫の紬に合わせました。先日書いたように、八掛をつけて人形仕立てにしたもの。薄いのでわかりにくいけれど、後ろから撮影すると、3本の矢が見えます。
人形仕立ては地方によって違うらしく、京都では袖をつけない形で仕上がってきました。なので、袖口をにもつけてもらって、IMG_1935★最初の日です。IMG_1945★
 
 
 
 

2014年11月 葵文で上賀茂神社新嘗祭へ

IMG_1846IMG_1854勤労感謝の日は本来、新嘗祭。前日が「小雪」だったこともあり、少し温度は低かったように思います。なので、再び葵文の辻が花で。
相嘗祭から9日経っただけで、こんなにIMG_1829新嘗祭色づきました。桜の葉と紅葉のグラデーションが秋の高い空の青に映えて、美しかったあ。濃きも薄きも碧きも、それぞれ輝きを放ちつつ、でも、その間に埋もれIMG_1832さざんかるように、白い山茶花が咲いているのを、見逃しませんでした。

地球の中が熱いから?

長野の地震で被災された方々に、お見舞い申し上げます。

これは先日、新幹線からアイフォンで写した富士山。雪が少なくて驚きました。積もる前に溶けてしまうのでしょうか。それほど地球の中が熱いのかも。今後も地震と火山の噴火には要注意です。IMG_1713★

上賀茂神社 新嘗祭にて

IMG_1846IMG_1854勤謝の日は本来、新嘗祭。前日が「小雪」だったこともあり、少し温度は低かったように思います。。

相嘗祭から9日経っただけで、IMG_1829新嘗祭こんなに色づきました。桜の葉と紅葉のグラデーションが秋の高い空の青に映えて、美しかったあ。濃きも薄きも碧きも、それぞれ輝きを放ちつつ、でも、その間に埋もれて可憐に咲く白い山茶花を見逃しませんでした。IMG_1848IMG_1832さざんか

今日から「小雪」と思っていたら

IMG_1819★IMG_1821★一日図書館にこもって夜に外に出たところ、こんなに美しいツリーが。同志社大今出川キャンパスです。
そういえば、今日は「小雪」。NYをはじめとするアメリカ東海岸の寒波が心配です。日本の首都圏も覚悟しないと・・・。
などと考えながら地下鉄で家に戻った頃、長野で大きな地震があったよう。皆さん、大丈夫でしたか? やはり先日のインドネシア地震の影響でしょうか。連休中も油断せず、防災意識を忘れずに。

気を引き締めて

インドネシア地震の影響は、数日後に日本にも来るかもしれません。気を引き締めて、日々過ごしましょう。★時事ドットコム:インドネシア沖地震、津波9センチ=住民が一時パニックに http://www.jiji.com/jc/zc?k=201411/2014111500274&g=int … @jijicomさんから

エボラだけではない。欧州に新たな鳥インフルの脅威! 免疫力アップで自分を守れるだろうか? ★オランダの養鶏場でH5N8型鳥インフル、欧州委が緊急対策導入へ | ニューズウィーク日本版 http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2014/11/138450.php … @Newsweek_JAPANさんから